地方創生ステーションでは、地域おこし協力隊、移住・定住、訪日外国人観光客誘致、ふるさと納税などの情報を発信します
info@go-sousei.net

移住者に人気の土地はどうして人気が高いのか

地方への移住と言っても北から南、山や海など様々な地方への移住が考えられるかと思います。その中でも移住を考えている方にとって人気の地域というものがあるのです。それはどういった地域なのか、どうして人気なのか、調べてみました。

移住したい土地ベスト5!

AS_51033723移住したい希望地域のランキングはこのようになっています。 2015年のランキングでは 1位 長野県 2位 山梨県 3位 島根県 となっています。 1位の長野県は、2013年でも1位となり、2014年では2位ですが、この2県が選ばれるのに、差はあまりなく僅かなものとなります。主にこの2県が安定して人気がある理由としては、都心からも近くに位置しているが、自然が多かったり、景色の良さなどが挙げられています。3位の島根県は、2013年には14位、2014年には8位と順位を上げています。これだけ順位を上げるのは理由があり、それは県内の自治体が参加して開催された、移住希望者に向けた移住相談会や、県、市町村、定住財団が一体となって移住者の受け入れ体制を構築したことなども順位を上げるきっかけになったと言えるでしょう。 さらに広島、高知、大分、秋田なども前年と比べると大幅なアップとなっています。広島は2013年はランク外、2014年は18位、2015年は6位となっています。これほどに順位を上げたきっかけとなったのは、他県に先駆けて移住者向けの相談窓口を開設したことや、起業にあたっての支援を行うなど、移住者のトレンドに合わせた相談を行っています。特に広島県内でも空き家が多い地域では、空き家を再生するプロジェクト活動されていることもあり、移住者に利用してもらうことで地域の再生させる活動にもつながり、このような取り組みで順位が上がったとも言えます。

なぜ人気が高いのか?

では、移住者に人気の地域にはいったい何があるのでしょうか?安定した人気のある1位の長野県ですが、県などの取り組みで田舎暮らしの体験セミナーや、空き家を再生する情報、就職支援や、暮らしに関する情報などを公開していることから、移住に興味があった方も体験などで実際の生活の感じを掴むこともできるので、安心して移住しやすい環境が作られています。医療や介護の体制も整っており、高齢者の移住もしやすいです。 AS_87812002さらに特別な方言などもなく、都会との生活圏も極端に変わらないことも人気の理由となります。 2位の山梨県は、1位の長野県同様に人気のある地域になっています。山梨県では、移住者向けのセミナーなどの開催が多くあり、移住に関しての相談窓口として、県の職員を配置し、相談者が安心して移住できるようになっています。山梨県は都心からも列車1本ですぐに行ける距離だったり、自然な環境が多くあるのも人気の理由です。 3位の島根県は、Uターンする方の支援として、就職ガイダンスや、雇用環境の整備、希望者の就職支援を中心に行っています。企業との仲介役となり、無料職業紹介を行ったり、産業体験などの体験によって移住に対して前向きに進む取り組みが多くあります。さらに空き家情報の公開や、リフォームに関する相談なども行っています。 4位の静岡県は、温暖な環境で雪などもあまり降らないことなども人気となっています。 さらに関東と関西に挟まれた県となり、新幹線なども開通していることから交通の便も良く、どちら側にも行きやすい場所となっています。安定した環境で、さらに各市町村からの体験メニューや、空き家に関する情報の公開も行っているので、移住したいと人気の県になっています。 5位の岡山県は、比較的転入している方も多くなっている県となります。岡山県は災害などに強い県とされていたり、天候の安定から農作物も安定した収穫が見込まれたりできることから、農業経営なども安定して出来ると言われています。実際に移住した方からも評判の良い県となっています。さらに市町村の移住に関する取り組みも力を入れていて、お試し移住などで実際に生活できるサービスなども充実しています。

Related posts