地方創生ステーションでは、地域おこし協力隊、移住・定住、訪日外国人観光客誘致、ふるさと納税などの情報を発信します
info@go-sousei.net

外国人旅行者の参加者増加中! 注目される地方の祭り

近年、訪日外国人旅行者が増えている中で、都会だけでなく地方にも外国人旅行者を呼ぼうと様々な取り組みが行われています。中でも注目されているのがその土地ならではの祭りです。今回は外国人旅行者からも人気を集めている地方の祭りについてご紹介します。

訪日外国人旅行者が増えている!

AS_855826872015年に日本を訪れた外国人観光客は1973万人以上と過去最高を記録し、これで3年連続過去最高を更新しています。1341万人だった2014年度と比べても47%増とその勢いは止まることがありません。その背景には訪日ビザの緩和や円安などの影響があり、中国やアジアを中心に日本が注目されているのです。そして、2016年には2000万人を超えることが期待されています。さらに訪日外国人による日本での消費額も上がっています。 主に中国人観光客による家電製品や化粧品などを大量に購入する「爆買い」が日本各地で見られています。また免税店の増加なども外国人観光客の買い物意欲をかき立てる要因となっています。 中国、韓国、台湾など東アジアからの旅行者が増加する一方で、欧米やヨーロッパ、東南アジア諸国からの訪問客の増加率はまだまだ低い傾向にあるため、今後もっと日本の魅力を伝えていくことが課題です。さらにホテルの数をもっと増やすことや、標識の多言語表示など外国人観光客をより多く増やすためにも様々な取り組みが必要となるでしょう。

地方へ呼び込むことで地域活性にも

外国人観光客の消費額が増えたことによって日本経済は大変大きな恩恵を受けていることが分かります。しかし一方で、外国人観光客は東京や大阪、京都など大都市のみに偏りがちです。そのため、都市部での混雑や交通渋滞、ホテルが常に満室状態などの問題も発生しています。そこで外国人を地方に呼び込んで地域経済の活性化を図る取り組みが行われています。JRでは、外国人旅行者専用の格安周遊チケットを販売しています。およそ2万9000円程で購入出来で、新幹線を含む全国の路線が一週間乗り放題になっています。また全日空や日本航空でも外国人観光客向けに片道およそ1万円で国内のどの路線も利用可能となるお得なチケットを販売しています。これらのチケットを利用すれば全国どこでも行くことが可能となり、利用客の減少により低迷している地方路線の維持にも繋がります。 最近多くの外国人が訪れる地方で広島県尾道市が注目されています。京都や大阪からも離れていて、広島駅からも在来線で1時間20分ほどかかりますが、尾道市を訪れた外国人観光客は2014年度で13万人にのぼり、市の人口を匹敵する数です。ネコを探して歩く散歩道コースや、瀬戸内海の島々をサイクリングで観光出来るなど外国人からとても人気です。 地方に訪れる外国人観光客を今後ますます増やすためには、それぞれの地方がいかにして自らの魅力をアピール出来るかがカギとなるでしょう。

外国人旅行者が夢中になる地方の祭り

AS_24755182近年では有名な観光地に限らず、「穴場」の観光スポットへ足を運ぶ外国人観光客も増えているようです。日常的なごく普通の日本を見てみたいということで地域への関心が高まっているのです。長野県では、地域の伝統のあるお祭りやイベントを見ようと外国人観光客が殺到しました。温泉に入る猿で知られている地獄谷野猿公苑や、火まつりで有名な「道祖神祭り」にもたくさんの外国人が訪れて夢中になっていました。青森県では有名なねぷた祭りに、スウェーデンから来た観光客を招待して実際に参加して鉾引き体験をしてもらう取り組みを行いました。終わった後は、冷えたビールで乾杯して町の人々と片言の英語やジェスチャーでコミュニケーションをして楽しんでいたそうです。見学だけではなく、参加して体験することでより日本のことを感じてもらうことが出来ます。実際に体験出来るお祭りやイベントは人気を呼び、今後も増えていくことが期待されます。

Related posts