地方創生ステーションでは、地域おこし協力隊、移住・定住、訪日外国人観光客誘致、ふるさと納税などの情報を発信します
info@go-sousei.net
地方創生
  • 地方創生の鍵となる、テレワーク・サテライトオフィス

    インターネットなどの通信環境が強化されてきたことにより、地方での働き方も以前と比べて変化してきました。そこで今回は、省庁や自治体も注目している地方創生に大きな役割を果たすであろう、テレワークとサテライトオフィスについて紹介していきます。 テレワークとは? テレワークとは、ネットなどの情報通信技術(ICT)を ...

  • 訪日外国人観光客向けのWEB広告のノウハウ

    訪日外国人観光客は旅行の前に何らかのかたちで、インターネットで日本のことを調べています。その割合は100%といっても過言ではありません。したがって、インバウンドビジネスを成功させるためには、いかにWEB広告を展開するかがキーポイントになってきます。そのノウハウについて解説します。 言語は何を用いるべきか 訪 ...

  • 若者を呼び込む! 地方創生での取り組みについて

    地方創生は、その名の通り地方を創生する、つまり地方の機能を活性化させようとする政策のことで、これを推し進めるべく、2014年には「まち・ひと・しごと創生法」の施行と、「まち・ひと・しごと創生本部」が内閣に設置されました。地方創生では、具体的に人口の多い都会から人口の少ない地方へ人を動かすことにより、地方ごと ...

  • 一大農業地帯!北海道で就農しよう

     田舎暮らしで農業にチャレンジしてみたいと考えている人におすすめなのが北海道です。豊かな自然に恵まれた北の大地で、新しい人生をスタートさせてみませんか?■北海道は一大農業地帯 国内の耕地面積の4分の1を有する北海道は、日本の台所を支える一大農業地帯です。広大な土地を利用した大規模農業が営まれていることも特徴 ...

  • なぜ? 都市部の若い人が地方定住を考えている理由

    地方への移住というとどうしても老後のイメージを持たれる方も多いと思いますが、現在では都市部に住んでいる若者を中心に地方への移住、そして定住に憧れを抱き、将来的に考えているという方は少なくありません。ではどうして若者の間で地方への移住・定住を考える方が増えたのでしょうか? 田舎暮らしに憧れる若者が急増! 春に ...

  • 地方移住の前に、移住体験をしてみよう

    地方への移住を考えた際に、ぜひ移住の前に行ってほしいのが「移住体験」です。移住体験をすることで地方での生活に触れ、実際に生活を送った時にどういったことが起こるのか、どんなメリット・デメリットがあるのかを感じることができます。また実際に地域の方々とも交流することができ、その土地の暮らし方や魅力を教えてくれます ...

  • 田舎でも起業できる!IT系の仕事の魅力って?

    田舎での生活に憧れている人でも「就職先を探すのが大変そう」という理由で二の足を踏んでしまうことは多いと聞きます。確かに会社の数は少ないかもしれません。それならばいっそ、起業してしまうのもひとつの方法です。田舎暮らしのためのIT起業について解説します。 アメリカでも田舎発ITベンチャーは多い IT起業といえば ...

  • 婚活イベントで町おこし!

    婚活ブームの火付け役として話題となっている「婚活イベント」は、主に民間企業が企画し開催されていました。しかし最近では民間企業だけではなく、各地方自治体でも行われていることをご存知でしょうか?町おこしの一環として行われている各地方自治体の婚活イベントについてご紹介します。 何故自治体が婚活イベントを開催するの ...

  • 地方起業を成功させるために、週末起業からはじめよう!

    現在都会で働いているものの、いずれ地元や地方で起業を考えている方もいらっしゃると思います。しかし、いきなり起業してしまうと様々な問題点が出てきてしまい、最悪の場合事業破綻してしまう恐れもあります。そのようなことが起こらないようにするためにはどうしたら良いでしょうか。こういった問題を回避するために、地元や地方 ...

  • 地方へ移住した時に利用したい、子育て支援。シングルマザー編

    最近注目される地方移住、憧れている方も多いのではないでしょうか?近年30~40代の子育て世代が都会から地方へと移り住んでいるケースが増えてきました。また、シングルマザーでも地方移住に興味を持つ方が多く、地方移住での支援に期待が高まっています。そこで、今回は都会と地方での子育ての違いはあるのか、そして特にシン ...

  • 町おこしの要!地域おこし協力隊になろう!

    地域おこし協力隊は地域の活性化や人口問題を主軸に地方自治体が都市住民を受け入れ委嘱している活動を言います。期間などは決まっていますが、活動後はその土地での定住することも可能なため、地方への移住を考えている若者にとって大変やりがいのある活動となっています。今回はそんな地域おこし協力隊になるにはどうすれば良いの ...

  • 共働き子育てがしやすい静岡市

    最近では女性であっても共働きで働きたいという人が増えてきています。長引く不景気により、夫一人の給料では働けなくなったということや離婚する世帯が増えてきたからです。そのような中、共働きを阻む問題点としては、保育園に入りたくても入れないという待機児童問題や、マタニティハラスメントや育休切りなど女性が安心して働け ...

  • 子育てしやすさ日本一! 移住支援が充実する島根県邑南町

    「結婚して子どもも育てたいけど、年収が少ないから躊躇している」という若者が増えています。しかし、平均年収が240万円前後であるにもかかわらず、人口が減少しないどころか、子育て世代の移住が増えている島根県邑南町を紹介します ■日本一の子育て村、島根県邑南町 広島県との県境に位置している邑南町は、県内でもっとも ...

  • 訪日外国人観光客ランキングの第1位、韓国へのアピール方法

    韓国からの旅行者は、訪日外国人観光客の中でも「一番のお客様」とも言われています。2010年度国別ランキングでは第1位にも輝いた韓国人観光客のニーズを正しく把握するには?また、今後いっそうアピールするにはどうすれば良いのでしょうか。 圧倒的な数を誇る訪日韓国人観光客 2010年度調査では訪日韓国人観光客は24 ...

  • 地方でもWi-Fi提供が進む!?インターネット環境の整備状況

    インターネットで世界の情報に誰でも簡単にアクセスできる時代になりました。しかし、どうしてもWi-Fi環境などはこれまでは都市部が有利な状況でした。最近では地方でもWi-Fi環境の整備もかなり整ってきたと言われていますが、実態はどのようになっているのでしょうか。 日本におけるWi-Fiインフラ整備の歴史 日本 ...

  • 外国人観光客の誘致に必要な4P

    魅力的な観光資源があるにも関わらず、外国人観光客の誘致が上手くいかないというケースはしばしば見受けられます。もし、外国人観光客向けにアピールすべき観光資源が決まっているなら、次に考えるべきことは流通方法です。そこで、今回は観光資源をどのように流通させるかを紹介します。 観光資源を売り出すために必要な4P 観 ...

  • 総務省も推進するテレワークとは

    新しい働き方を表現するテレワークとは「tele=離れた場所で」「work=働く」を組み合わせた造語です。総務省も推進するテレワークとはどのようなものなのでしょうか。21世紀の労働形態を大きく変える可能性があるともいわれているテレワークについて解説します。 ■テレワークの概要 テレワークとは簡単にいえば在宅勤 ...

  • 地方移住の前に、移住体験をしてみよう

    地方への移住を考えた際に、ぜひ移住の前に行ってほしいのが「移住体験」です。移住体験をすることで地方での生活に触れ、実際に生活を送った時にどういったことが起こるのか、どんなメリット・デメリットがあるのかを感じることができます。また実際に地域の方々とも交流することができ、その土地の暮らし方や魅力を教えてくれます ...

  • 地方で心機一転!都心で結婚が難しい場合の婚活移住

    近年、都市部で数年間婚活をして、成果が出ず行き詰まっている方は少なくないようです。何百人ものお相手と出会い、それでも結婚に結びつかない方々は、「もう私(僕)は一生結婚できないのかな…」などと思い悩んでいることでしょう。そんな方は、ガラッと環境を変えて婚活に再挑戦することを視野に入れてみてはどうでしょうか?地 ...

  • テレワークが抱える課題

    多様な働き方を提案するテレワークは、ワークライフバランスを向上させるなどさまざまなメリットがあります。しかし、一方でデメリットがあることも忘れてはいけません。ここでは、テレワークが抱える課題を見てみましょう。 ■上司の指示を仰ぐことができない不安 日本企業の多くは「報・連・相」を非常に大事にしています。いわ ...